CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

STUDIOWORK

食べる・観る・読む・触る・動く 五感を刺激するもの大好き!
<< シン・シティ | main | 久しぶりのツーリング >>
月とキャベツ
「8月のクリスマス」という映画に久しぶりに出演した、山崎まさよしのデビュー作。まあ、本業が歌手ですからね、数をかぞえるようなものでは無いのでしょうが。それにしてもパフォーマンスをする人は多才ではありますね。劇中歌も沁みましたよ。
「どれ程の痛みなら、もう一度あなたに逢えるの。」

ヒットを飛ばしていた歌手が、行き詰まり引きこもり山の中でキャベツを育てる毎日。
そこに現れた少女は、月明かりに照らされ不思議な存在感をもって一緒に暮らし始める。
歌とダンス、ともに表現の方法は異なっていても通い合う心により新しい曲が生まれてくる。それは彼女が望んでいたもの。
でも、彼女が何故そこにいるのかの謎が解けるときに・・・



なかなか、しっとりと良い映画でした。DVDを貸してくれた友人に感謝です。ありがとね。
でも、もう一本は最悪だったぜ。
| VIDEO  Life | 00:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.studiowork.jp/trackback/204867