CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

STUDIOWORK

食べる・観る・読む・触る・動く 五感を刺激するもの大好き!
<< DOYLES Seafood Restaurant | main | IT'S BEER OCLOCK >>
glass brasserie
シドニーで名の通ったレストランの一軒「Glass」に行きました。

「Tetsuya」はいまや3ケ月待ち!なんて状況ですから、急遽決めたシドニー行きでは無理でした。
「Glass brasserie」はシドニーヒルトンホテルの2階。ホテルのメインダイニングでもあるので、230席の大箱で、ホテルの2、3階を使っている高い天井が印象的です。



店に入るとその天井まであるワイン棚が大迫力です。事実ワインのストックはなかなかのものだそうです。



19時集合は早かったようですが、空席は時間とともに埋まっていき、21時過ぎに帰るころには、ほぼ満席に近い賑わいでした。


この「Glass」、スターシェフ LukeMangan は新丸ビルに「salt]を出店していることで知られていますね。

http://www.lukemangan.com.au/

料理はモダンオーストラリア料理というジャンル?フレンチをベースに多国籍国家オーストラリアならではの、いろんな料理のハイブリッドですね。今回同行した友人は野菜の天ぷらでしたし、Oysters & Sashimiなどという言葉がメニューに並びます。



私はせっかくなので、アンガス牛のグリル。残念ながらグレインフェッドでしたので柔らかいサーロインでした。ハーブとマスタードを塗って焼いてあるので香ばしく風味の良いものでした。



アラカルトでの注文になってしまい、いろいろな料理を試すことが出来なかったのが残念ですが、料理の一つ一つは、工夫と手間が掛かっています。

http://www.glassbrasserie.com.au/

メニューに kurubota ってのがあるのですが、これって黒豚のことですかね ま御愛嬌でしょう。
| FOOD Life | 23:12 | - | - | - | - |